マッチングアプリで初デート前に電話をするのはメリットしかない!!

デートする前に電話した方が良いの??

こんにちは、エデンです。

マッチングアプリを利用している人なら誰もが一度は、上記のようなことを思ったことがあるのではないでしょうか。

僕もマッチングアプリを利用した当初、初デートをするまでメッセージでのやりとりしかしていませんでしたが、今になっては、何で電話をしなかったのだろうと後悔しているくらいです。

その理由は、デート前に電話する事で多くのメリットがあるからです。

ぶっちゃけて言うと、マッチング後一度も会ったことがない女性とたった一回電話をしただけで、初デートで自分家に来てもらったことも何回もあります。

それくらい電話にはとてつもない効果があります。

今回は、デート前に電話するメリットや電話をする時の注意点などについて紹介していきたいと思います。

  • デート前に電話した方が良いか迷う
  • 電話の誘い方について知りたい
  • 初デートを家でしたい

この記事はこのような方にオススメの内容となっております。

マッチング後に電話をするメリット

出会える可能性が一気に上がる

メッセージだと、自分の良さを伝えることができないという方多いのではないでしょうか。

僕もそうで、こうやって今文章を書いていますが、実は文字で伝えるのはすごい苦手なんです。。。笑

ですが、電話をすれば、自分の雰囲気や話し方、声などメッセージでは伝えることができない部分も伝えることができるんです。

なので、電話で話してみると「話してて面白い!」とか「しっかり話を聞いてくれて優しい!」といった好印象を与えることもできる訳です。

今までメッセージでは素っ気ない感じだった女性が電話をしただけで、一気に返信率が上がったり、絵文字の数が増えたりと、自分に対する態度がガラリと変わる女性は少なくありません。

また、電話で好印象を与えることができれば、早く会いたいと思わせることができるので、出会える可能性は一気に上がります。

相手がどんな相手かわかる

マッチング後、実際に会ってみて「なんか違うな〜」といった経験ありませんか。

このほとんどの理由が写真とのギャップが大きいといった理由だと思います。

中には、話が全然合わなかったり、声が嫌いなど話してみて、見えてくる部分もありますよね。

ですが、会う前に電話をすることで、外見以外の部分は大体見えてきます。

なので、会ってみた時のギャップをできるだけ無くしたいという方は、会う前に電話するようにしましょう。

安心感を与えることができる

プロフィールやメッセージだけだと、女性は相手がどんな男性なのか正直わかりませんよね。

特に女性はマッチング後、会うとなった場合、メッセージでやりとりしかしていない全く知らない男性と2人きりになるわけですから、会うことに対して、恐怖心を抱えている人がほとんどです。

そのため、電話してあげることで、声や話し方、話のテンポ、言葉遣いなどメッセージで伝わらない多くの情報を女性は知ることができるので、安心感を与えることができます。

電話で紳士的な話し方をするだけでも、より安心感を与えることができるのでオススメです。

紳士的な話し方

  • ゆっくり話す
  • 上品な言葉遣いを意識する
  • 下ネタは話さない

マッチング後の電話の誘い方

メッセージから途中で電話に誘うのって結構勇気がいりますよね。

ですが、僕の経験上、メッセージよりも電話を好んでいる女性が多いので、そこまで難しくありません。

じゃあ、どうやって誘ったら良いんだよ」と気になると思いますが、めちゃめちゃ簡単です。

それが、「〇〇さんがどんな人なのかもっと知りたいので一度電話しませんか。

たったこれだけの一文をメッセージで送るだけで大体の女性はOKしてくれます。

電話に誘うのが恥ずかしいからという理由で「暇だから電話しよう!」といった遠回しに誘うのは絶対にNGです。

電話に誘う時はストレートにしましょう。

ちなみに、電話に誘うことができたら、LINEも自然と交換できるので一石二鳥です笑

電話に誘うタイミングとしては、マッチング後すぐではなく、メッセージのやりとりが10回以上のラリーが続いてからの方が無難です。

プロフィールに「電話好き」と書いている女性もいるので、そーゆー人の場合は、すぐに電話に誘っても良いかもしれません。

電話をする時のコツ

プロフィールを必ず読んでから電話する

マッチングアプリを利用していると、いろんな女性とマッチングして、連絡を取るので名前だったり、趣味や年齢など覚えるのに一苦労ですよね。

そのせいか、間違って違う名前で呼んだり、同じ質問を繰り返したりしてしまったなどの経験みなさんあると思います。

実は僕も、「あや」という女性とメッセージしていたのに、間違って「さきちゃん」って呼んだことがあり、その女性から一切連絡が来なかったといった最悪なミスをしてしまった経験があります。

あの時はかなり反省しました笑

これは電話でも同じです。

電話をする時、間違って他にやりとりしている女性の名前を呼んでしまったり、メッセージで聞いた質問を電話でも聞いてしまうといったミスは絶対許されません。

なので、必ず、プロフィールと今までその女性としたメッセージの内容を確認してから、電話するようにしましょう。

聞き手に回る

電話で女性に好印象を与えたいなら、聞き手に回るのが手っ取り早いです。

でも、あんまり人の話を聞くのが苦手という方もいると思うので、誰でもできる聞き上手な男に見せるテクニックを紹介します。

まず、女性に質問を投げます。

それに対して、当然回答が返ってくるのでその回答に対して、気になった事をどんどん質問していきます。

また、聞く時は、所々大きなリアクションを入れるようにしましょう。

例えば、質問に対して少し驚くようなことがあれば、ただ、「そーなんだ」と返すのではなく、「あっ、そーなんだ!!」と驚いた感じを目一杯表現してください。

話しているのに、普通の反応しかなかったら、話している方はあまり気持ち良くありません。

聞き手に回る際は、相手が話していて気持ち良くなるような聞き方を意識しましょう。

ところどころ褒める

褒められて悪い気分になる人はいません。

これは女性も同じです。

電話中に少しでも褒めれる部分があったら、なるべく褒めるようにしてください。

例えば、声が可愛かったら「〇〇ちゃんって声すごい可愛いね」とか聞き上手だったら、「〇〇ちゃん聞き上手だから、話しててすごい楽しいよ」みたいな感じで、自分が思った事をストレートに褒めていきましょう。

これをする事で、「この人と話すと楽しい」「この人優しいな〜」といった好印象を与えることができます。

電話で絶対にやってはいけないこと

一方的に話さない

一方的に話をしてくる人って面倒ですし、あんまり絡みたいと思わないですよね。

特に女性は話を聞いて欲しい生き物なので、尚更です。

女性の話を聞かずいに自分の事を一方的に話すのは女性に不快感しか与えないので、嫌われる要因にもなります。

また、格好良く見られたいと思って自慢話をよくする男性がいますが、聞いてる女性からしたら気分が良くないので絶対にやめましょう。

否定は絶対にしない

女性が話すことに対して否定をするのは絶対にいけません。

例えば、電話で好きなアーティストの話になった際に女性が「私はEXILEが好き」といった回答に対して、「EXILEの何が良いかわからない」とか「EXILEより恵比寿マスカッツの方が断然良い」のように否定から入るとあなたの印象は最悪です。

まあ、これに関しては、女性だけじゃなく、同性にも嫌われるので、もし今自分が否定から入ることが多いといったことに心当たりがある方は、今後上手く人間関係を築くためにも、改善する事をオススメします。

いきなり下ネタを話す

性的快楽を味わうために女性と電話するときにいきなり下ネタを話してしまう方がいますが、やめた方が良いです。

会ったこともない男性から「どんな体位が好きなの??」「1人でするのは好き??」など聞かれたら、女性からすると不快に感じられる方がほとんどですからね。

相手が下ネタが好きかどうか見極めることができたり、下ネタを話すタイミングがわかっている方なら全然問題ないのですが、女性慣れしていない男性がいきなり下ネタを話してしまうと、即ブロックされてしまいます。

せっかく、メッセージで培ってきたものが水の泡です。

そのため、わざわざそのリスクを犯してまで下ネタを話すのは、オススメしません。

初デートを家にすることも可能

マッチングアプリを利用している男性が一番に望んでいることは女性とのS○Xだと思います。

しかも、できればマッチング後すぐにでもしたいのではないでしょうか。

実は、電話で女性を魅了することができたら初デートを家にすることが可能です。

つまり、即S○X可能ということです。。。

メッセージだけで、初デートで家に誘うことはかなり困難ですが、電話だとかなり容易なんです。

そもそも女性はどうやったらあなたの家に来てくれると思いますか。

簡単に言うと、女性があなたに対して「安心感」を持ってくれたら、別に初デートでカフェなどに行かなくても初対面でもあなたの家に来てくれます。

以下の3つを徹底的に行い、女性を安心させ、好意を抱いてもらうことができたら、家デートは容易です。

  • 話をしっかり聞く
  • ところどころ褒める
  • 相手に恐怖心を与えることはしない

電話が盛り上がって1時間以上することができたり、相手からの質問が多かったりなど、好意を持ってくれてると感じたら、家に誘ってみるようにしましょう。

誘い方ですが、「最近、新しいゲーム買ったから一緒にしない??」「俺家の犬に会ってみない??」など直接的にではなく、間接的に家に誘う方が、女性にいやらしい事をイメージさせないので、オススメです。

マッチング後の電話は必須!!

初デートをする前に電話をすることの重要性を理解していただけたでしょうか。

最後に今回紹介した事をおさらいしておきましょう!!

  • 電話をすることで安心感を与えることができる
  • マッチング後の電話の誘い方はストレートに
  • 電話次第で初デートを家にすることは可能

メッセージだけでは、自分の良さを伝えることが難しいと感じている方は、今回紹介した方法で電話に誘ってみて、女性に会いたいと思わせるように仕向ければ、女性と出会うことは簡単なので、一度試してみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です